<< あるけおたにあが沸くかも祭りに参加した話 | main | そりゃないぜヨシダ・・・ >>

山小屋方式(ぇ

JUGEMテーマ:ゲーム

 

 

 

(´_ゝ`)ノども

 

 

 

 

とうとう出ちゃいましたね

 

 

 

イメージ56204.jpg

 

 

 

エデン零式。アッ、カチョルでs(何

 

 

 

 

一応初日なので

 

 

 

 

イメージ56206.jpg

 

 

 

ご多分に漏れずワイもやってきましたぞ!

 

 

 

イメージ56210.jpg

 

 

 

目標はいつもの如く

 

30秒生きる!!!

 

 

パァァァアアアン

イメージ56212.jpg

 

 

 

なんだかわからないけど

 

一応1分は保った模様;;;

 

 

その後粘っているPTメンのおかげで

 

 

 

イメージ56215.jpg

 

 

 

その後のフェーズも確認して

 

 

 

イメージ56228.jpg

 

 

 

初回は雑魚降臨で終了

 

 

 

うーん・・・

 

 

そもそもノーマルが怪しいのに

 

これワイに理解できるのか?(ぉ

 

 

 

とりあえず道中のパァァアアンはさておき

 

 

 

 

イメージ56217.jpg

 

 

 

この玉のところが厄介そうだぞ・・・

 

 

 

(´ゝ`)8個あるから

 

   確実に1人1個処理やん

 

 

 

そのくせ足元に大きめのAoEとは・・・

 

 

 

 

イメージ56248.jpg

 

 

 

 

 

 

Untitled-1.jpg

 

 

 

あれこれ試行錯誤している内に一つの法則が

 

 

 

Untitled-2.jpg

 

 

 

ボス側にいてる人にはAoEが付かないことを発見

 

 

 

そこから延々繰り返すこと1セット

この状態から再度新しいPT入って練習するよりは

今のままのメンツで練習続けた方がよくね?

となり、継続となった時に

 

 

一つの提案が

 

 

まずこの玉のフェーズで判明していることは

 

ゞ未粒安Δ凌佑砲AoEが5発来る

玉の内側の人にはAoEが来ない

最終的に全員がそれぞれ担当する玉の外側にいると

 レーザーが分散されてみんな幸せ

 

 

 

なので

 

 

 

 

 

 

内周の人はまぁ、最終外周行きやすいように

適宜移動するとして

 

 

外周の人はこう移動してはどうか?

 

という話

 

 

 

Untitled-3.jpg

 

 

 

 

ここでこの手法が

山小屋方式

 

と名付けられました(ぇ

 

 

その結果

 

 

 

 

イメージ56288.jpg

 

 

 

雑魚を見事倒せて

 

(でも爆発する条件はわからない←ぉ)

 

 

 

 

イメージ56294.jpg

 

 

 

 

次のフェーズへ

 

 

 

 

Untitled-4.jpg

 

 

 

そうはいかないのがヨシダスタイル

 

 

 

イメージ56302.jpg

 

 

 

雑魚フェーズ後一発目の技で

 

速攻床ペロ

 

 

 

Untitled-5.jpg

 

 

 

 

いや、普通にイタイわ;;;

 

 

 

 

イメージ56303.jpg

 

 

 

結局一番やれたのはこの回まで

 

 

 

(´ゝ`)さて、この山小屋方式って

   みんなつこてるんやろか・・・?


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
sponsored links
ついったー始めてみたよ
Quatle_ff11をフォローしましょう
もひーと君(FF11)
高速情報協同組合
高速情報協同組合
キャッシュゲットモール
キャッシュゲットモール
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM

当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。